株式会社東京個別指導学院 OBOGサイト 利用規約

第1条 (目 的)

「株式会社東京個別指導学院OBOGサイト」は、株式会社東京個別指導学院(以下「当社」といいます。)が提供する当社時間講師アルバイト等の元従業員(以下「元従業員」といいます。)向けのインターネットサービス(以下「本サービス」といいます。)であり、当社からの情報発信、元従業員同士の情報交換を通じて、元従業員と当社及び元従業員同士を結びつけるための機会を付与することを目的とし、本サービスの円滑な運用を図るために当社 OBOGサイト利用規約(以下「本規約」といいます。)を定めるものとします。

第2条 (定 義)

本規約における用語は、以下のとおり定義するものとします。

  1. (1)「メンバー」とは、当社が定める手続に従って利用登録を行い、本サービスを利用することができる資格を得た人(以下「本会員」といいます。)をいうものとします。
  2. (2)「ID等」とは、ユーザー名、パスワードなど、本サービスを利用するために、当社が本会員に付与する記号又は番号をいうものとします。

第3条 (本規約の適用及び変更)

  1. 本規約は、本会員が本サービスを利用するにあたり、本会員の一切の行為に関して適用されるものとします。
    また、本会員が本サービスを利用した場合、本規約の内容に承諾したものとみなし、本サービスが他社が提供する標準サービスを用いている場合には、当該他社の提供する標準サービス規約(名称は、問わないものとします。)にも承諾したものとみなすものとします。
  2. 当社は、本会員の承諾を得ることがなく本規約を変更できるものとし、この場合、変更後の規約を本サービス上に掲示するものとします。

第4条 (利用資格)

  1. 本サービスを利用できる元従業員は、本サービスの利用登録を行い、インターネットを利用可能な通信機器及び通信手段を利用できる状態にあり、メールアドレスを所有し、電子メールでの連絡が可能であるものとします。
  2. 元従業員は、自らの費用と責任で、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる機器の準備、設置、接続及び設定、回線利用契約の締結並びにアクセスポイントへの接続、インターネット接続サービスへの加入を行うものとします。
  3. 元従業員は、本規約の内容を承諾したうえで、当社が別途指定する手続に従って申込むものとし、当該手続が完了した時点で本会員の資格を得るものとします。 なお、本会員は、当社が別途定める手続に従うことにより、本会員の登録を削除できるものとします。

第5条 (遵守事項)

  1. 本会員は、本規約に掲示する条件に従って本サービスを利用するものとします。
  2. 本会員は、本サービスを通じて自ら発信する情報の内容及び本サービスの利用について、一切の責任を負うものとし、当社及び第三者に何等の迷惑をかけず、かつ、損害を与えないものとします。
  3. 本会員が当社又は第三者に対して損害を与えた場合、あるいは、本会員と第三者との間で紛争等が生じた場合、当該本会員は、自己の費用と責任で当該損害を賠償するものとし、又は、紛争等を解決するものとし、当社に何等の迷惑をかけず、かつ、損害を与えないものとします。

第6条 (禁止事項)

本会員は、本サービスの利用にあたり、次の各号の行為をしてはならないものとします。

  1. (1)当社又は第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害すること。
  2. (2)第三者の財産、プライバシー又は肖像権を侵害すること。
  3. (3)当社又は第三者を差別若しくは誹謗中傷し、又は、名誉・信用を毀損すること。
  4. (4)法令又は公序良俗に反する画像、文書等を送信・掲載すること。
  5. (5)事実に反する情報を送信・掲載し、又は、情報を改ざん・消去すること。
  6. (6)広告活動、選挙活動、布教活動等及びねずみ講、その他勧誘行為。
  7. (7)当社から事前に承認を得ずして、本サービスを通じて、又は、本サービスに関連する営利を目的とする行為、又は、その準備を目的とする行為。
  8. (8)本サービス又は第三者が管理するサーバ等の設備の運営を妨げること。
  9. (9)コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用若しくは提供すること、又は、それらを支援、宣伝もしくは推奨すること。
  10. (10)他の本会員になりすまして本サービスを利用すること、又は、本会員以外に本サービスを利用させること。
  11. (11)法令若しくは公序良俗に違反し、又は、第三者に不利益を与える行為。
  12. (12)前各号に定める行為を助長する行為。
  13. (13)前各号に該当する恐れがあると当社が判断する行為。
  14. (14)その他当社が不適切と判断する行為。

第7条 (著作権)

  1. 本会員は、本サービスを通じて、当社が発信又は提供する映像、音声、文章等を含む情報(以下「本情報」といいます。)に関する著作権が当社又は当社に対して当該情報を提供した第三者に帰属するものであることを承諾するものとします。
  2. 本会員は、本サービスを通じて、当社から発信又は提供される本情報を自己の私的使用の目的にのみ使用するものとし、商業目的に利用し、又は、第三者への転送や一般公衆が閲覧できるホームページ等への掲載などを行ってはならないものとします。

第8条 (リンク)

当社は、本サービス中から他のウェブサイトやリソースへリンクを提供する場合、又は、本会員が他のウェブサイトやリソースへリンクを提供している場合、当該サイトやリソースの利用(使用)可能性又は内容等について、いかなる責任も負わないものとします。 また、当社は、それらコンテンツのサービス等に起因又は関連して生じた一切の損害について、責任を負わないものとします。

第9条 (個人情報の取扱)

当社は、本会員による第4条第3項の諸手続において得られた登録情報、当社が行うアンケート等を利用して取得した個人情報を本サービスの提供に利用するものとし、当社のプライバシーポリシーに基づいて適切に取扱うものとします。

第10条 (本会員情報及びID等)

  1. 本会員は、本サービスに登録した情報に変更が生じた場合、当社が別途定める手続により、速やかに当社に対して変更内容を届け出るものとします。
  2. 当社が本会員向けに発信するメールサービスにおいて、本会員によるメールアドレスの誤登録や送信先不明等のエラーが続く場合、当社は、当該本会員のメールサービスを事前の予告することなく中止することができるものとします。
  3. 本会員のID等の管理責任は、次の各号のとおりとします。
    1. (1)本会員は、ID等の管理責任を負うものとします。
    2. (2)本会員は、ID等を第三者に利用させてはならないものとします。
    3. (3)本会員は、当社が付与したパスワードを自己の設定するパスワードに変更し、その後も定期的に変更するものとします。
    4. (4)当社は、本会員がID等の管理怠慢、使用上の過失、第三者の使用などにより、本会員に生じた損害について一切責任を負わないものとします。

第11条 (本会員提供情報)

  1. 当社は、本会員が本サービスを通じて提供した情報及び当社からのアンケート等への回答として提供した情報を本サービスの向上、各種研究開発等、当社の事業に関連する目的の範囲内で自由に利用できるものとします。この場合、当社は、提供された情報を必要な範囲内において複製、修正、改変、要約、翻訳、翻案等を行うことがあり、本会員は、予めこれを承諾するものとします。
  2. 当社は、本会員が本サービスを通じて提供した情報が以下のいずれかの事項に該当すると判断した場合、当該本会員に通知することなく、当該情報を削除することができるものとします。
    1. (1)本会員が第6条の各号に定める禁止行為を行ったとき。
    2. (2)本サービス又は当社が管理する設備若しくはシステムの保守管理上必要であると、当社が判断したとき。
    3. (3)本会員により登録又は提供された情報量が当社の管理する設備及びシステムの所定の記録容量を超過したとき。

第12条 (本会員利用資格の停止・失効)

  1. 当社は、以下のいずれかに該当することが判明した場合、事前に予告することなく、直ちに該当する本会員の利用登録資格を停止又は失効させることができるものとします。
    1. (1)本会員が第6条各号に定める禁止行為を行った場合。
    2. (2)本会員が暴力団、暴力団員、暴力準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他のこれらに準ずる反社会的勢力(以下これらを「暴力団関係者等」といいます。)である場合、又は、暴力団関係者等でなくなった時から5年を経過しない者である場合。(ただし、かつて暴力団関係者等であっても、当該反社会的組織から完全に決別したと当社が認めた場合は、この限りではないものとします。)
    3. (3)本会員がことさらに、自身が暴力団関係者等である旨を伝え、あるいは、自己の関係する関係団体又は関係者が暴力団関係者である旨を用いるなどした場合。
    4. (4)本会員が自ら又は第三者をして当社又は他の会員に対して詐術・暴力的行為又は脅迫的言辞を用いるなどした場合。
    5. (5)その他本会員として不適格又は本サービスの提供に支障があると、当社が判断した場合。

第13条 (本サービスの提供の中断・終了)

  1. 当社は、次の各号の定めが生じた場合は、自らの判断により、本サービスの提供の全部又は一部を中断又は終了することができるものとします。
    1. (1)天変地異、通信回線の事故、その他の非常事態が発生し、又は、発生する恐れがある場合。
    2. (2)当社が管理する設備又はシステムの保守を定期的に、又は、緊急に行う場合。
    3. (3)当社が管理する設備又はシステムの障害、その他やむを得ない事由が生じた場合。
    4. (4)法令による規制、司法・行政命令等の適用が生じた場合。
  2. 当社は、前項に定める本サービスの提供の中断又は終了によって生じた本会員の損害について、一切責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本条第1項の規定により、本サービスの提供を中断又は終了する場合、当社が適切と判断する方法で、事前に当社ホームページ又は本サービス上に掲示するものとします。ただし、本サービスの提供の中断又は終了が緊急に必要な場合、又は、やむを得ない事情により予め掲示できない場合には、この限りではないものとします。

第14条 (免責事項)

  1. 当社は、本サービスの利用に関して本会員が被った損害又は損失等について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本会員が本サービスの利用によって、他の会員又は第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスの提供、遅滞、変更、中断又は終了により、本サービスを通じて登録、提供又は収集された本会員の情報の消失、その他本サービスに関連して発生した本会員の損害について、一切責任を負わないものとします。
  4. 当社は、本会員が本サービスを利用するにあたり、そのために、当社が管理する設備、システム若しくはソフトウェアを改造、変更又は追加し、又は、本サービスの提供方法や利用方法を変更する義務を負わないものとします。

第15条 (準拠法及び合意管轄)

  1. 本規約の執行可能性、解釈及び有効性は、日本国法に従って判断されるものとします。
  2. 本会員と当社との間に紛争等が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条 (本規約の優先)

本サービスの利用に際し、当社が別に定める会員規約等の規約が本規約の内容に抵触する場合は、本規約が優先されるものとします。

【附則】
2015年12月21日 制定

TOPに戻る